2021年から中小企業のネットショップは海外市場に目を向けろ!


行政のデジタル化が話題になっていることにより、業務のデジタル化は日常業務を効率化するものと思っている人も少なくないと思います。
もちろん日常業務をデジタル化することは大切です。
しかし、それだけでは会社の売り上げは上がっていきません。
特にBtoCの企業は、自社の商品やサービスを多くの人に売ることで売り上げが上がるためいくら日常業務をデジタル化しても、経営が悪化するばかりです。
2020年はコロナ禍により、リアル店舗での販売は急激に下がり、ネットショップに力を入れる企業も多くなりました。
それにより、ネットショップでの競争が激化し、以前よりも売り上げが下がってしまっている中小企業も出てきているようです。
そこで、2021年からは海外市場に目を向けたネットショップを作る必要があると感じています。
この講演では、どのようにしたら海外市場へ目を向けたネットショップを作る必要があるのか?
どうやったら作れるのか?をわかりやすくお話します。


お問い合わせ

講演会についてのお問い合わせはこちらのフォームからお願いします。

お問い合わせはこちら