【マイナビニュース】に掲載されました。

なぜ地方創生でITが注目されているのか

ITジャーナリストの久原健司です。今回から地方創生とITの関係についてお話ししていきます。まず第1回は、国が地方創生とITに力を入れ出した背景について解説します。

5Gで広がる「人と物を繋げるサービス」
インターネットが普及したことで何が起きたかというと、人と情報が密接な繋がりを持つようになりました。ただ、インターネット上にある情報と人が「繋がる」といっても、テレポーテーションするわけではないので、実際には繋がっていません。それを、インターネットインフラを使って、実際に物と人を繋げましょうというのが 、IoT つまり「Internet of things(モノのインターネット)」の考え方です。

続きはこちらから

https://news.mynavi.jp/article/localit-1/